セレモアホールディングス イベント情報 会員様だけに期間限定のお得な情報を配信中!!ファミリーライフクラブ会員専用サイト

香典について

よくあるご質問ページに戻る

質問のご回答

お香典をお包みする金額の目安を教えてください。

これといった決まりはありませんが、故人様との関係の深さなどによって、金額も変わります。
ある調査では、お香典として包む金額が一番多いのが、5,000円、次に10,000円の順です。
また、親の場合は10万円、兄弟などの場合は3万円から5万円が多いようです。

【香典金額の目安表】

故人 最多回答額(円)
関東平均額(円)
故人 最多回答額(円)
関東平均額(円)
祖父母 20,000 夫の上司 5,000
20,000 5,000
両親 100,000 夫の同僚 5,000
100,000 5,000
兄弟・姉妹 30,000 夫の部下

 

5,000
50,000 5,000
おじ・おば 10,000 夫の勤め先の
社員の家族
5,000
10,000 5,000
その他の親戚 10,000 取引先 10,000
10,000 10,000
隣人 5,000 友人・知人 5,000
5,000 5,000

(平成10年三和銀行アンケート)

↑一覧に戻る
嫁の父親が亡くなりました。お香典はどの位が良いでしょうか?

その家々で、お付合いの仕方があると思います。目安としては3万円位がよいと思います。

↑一覧に戻る
菩提寺様ではないのですが、お付き合いのあるお寺様で、副住職の息子さんが正式に後を継がれる事になり、招待されています。お包みする金額は?

金額については、今迄のお付き合い、またこれからのお付き合いをどの様にされるか、をお考え頂いたらいかがでしょうか。お祝いになりますので、その心積もりで、少なくとも1~2万円~ではないでしょうか。

↑一覧に戻る
お香典はいつ、どこへ渡したらいいのでしょうか?

会場の受付についたら、お悔みの挨拶をし、袱紗からお香典を取り出し、不祝儀袋の名前を先方側に向きを変えて差し出します。ご遺族様に直接お渡しする場合は、『ご霊前にお供えください』と言葉を添えて差し出すのが良いでしょう。

↑一覧に戻る
もっと見る