お客様エピソード

お客様とのふれあいの中で実際にあった
ご相談エピソードの一部をご紹介いたします

葬儀生前信託契約のご案内

ご相談:港区 60歳代 男性

「私に万が一のことが起こってしまったら妻はショックで、葬儀を行える状態ではないだろう」と心配されご来店されました。

「生前にすべて葬儀の内容を決めておき、あとは電話一本で済むようにしたい」とのご希望でした。
弊社の「葬儀生前信託契約エール」をご紹介したところ、「元気なうちに自分の葬儀を考えることができる安心の仕組みですね。」とのお言葉をいただきました。

いつでも何でも相談できるカウンター

相談者:町田市 40歳代 女性

数社の葬儀社から葬儀の見積もりを取り寄せたお客様がご来店されました。郵送されてきた見積もりだけでは不安なので、直接相談できるカウンターがあるのはセレモアだけと知り、セレモピアンへ来られました。「直接相談ができて、わからなかったことや不安に思っていたことをその場で教えてもらうことができ、本当に安心しました。万が一の時はセレモアさんに決めました。」とのお言葉をいただきました。

45年連れ添ったご主人のご相談

相談者:世田谷区 70歳代 女性

ご不安な様子でご来店されたお客様。お話を伺うと、45年連れ添ったご主人が余命8ヶ月と宣告され、「いざという時にどうすればいいか教えてください。」と涙をこぼされました。
ご心情を察しながら万が一の時のこころえやお葬儀の流れなどをご説明させていただきました。お帰りの際には、「話を聞いて下さってありがとう。」と、ほっとされたご様子でした。少しでもお力になれた事をうれしく思います。

妹様のお葬儀について

相談者:八王子市 60歳代 女性

妹様のお葬儀をご姉妹で行うにあたり、不安いっぱいでご来店いただきましたが、もしもの時の連絡先からお葬儀の進め方・費用・お布施など不安を一つずつ取り除き、ご相談させていただきました。「伺ってよかった、安心しました、もしもの時は慌てないですみます。」とおっしゃっていただきました。

ご法要についてのご相談

相談者:横浜市 70歳代 女性

「この年になっても知らないことばかり…ご近所にも恥ずかしくて相談ができない。」と法要のことについてお尋ねになられました。「人目を気にせず立ち寄れ、こんなに丁寧に教えていただけるなんて。」と不安そうなお顔から、明るい表情になりお帰りになられました。

事前相談をいただいているお客様のお言葉

相談者:世田谷区 50歳代 女性

以前何度かご相談にこられているお客様が、久しぶりにご来店されました。「覚悟はしているつもりでも、時々不安になると、セレモピアンへ来て少しお話を聞かせていただくだけで、気持ちが落ち着くんです。」とおっしゃいました。
また、ご主人と同じ病室に入院されていて、親しくなったご家族に「セレモピアンにいくと親切に相談に乗ってくれて安心できほっとしますよ。」と一言添えて私の名刺をお渡しくださったそうです。私は感謝の気持ちでいっぱいになりました。